‪#‎ベトナムニュース‬ ‪#‎ベトナム経済‬ ‪#‎ベトナム投資‬ ‪#‎ベトナムビジネス‬ ‪#‎ベトナム事業家‬ ‪#‎UrbanStation‬ ‪#‎Triipme‬ ‪#‎VinEcom‬ ‪#‎ベトナムベンチャー‬‪#‎Forbes‬ ‪#‎フォーブス‬
---------------------

Forbes誌(アメリカ)が、アジアの各分野から30歳未満の才能を紹介するAsia-Forbes 30Underにて、10種類の分野で総勢300名の若手事業家が紹介された。

彼らは、非常に革新的でそれらの分野のあり方を変える人物達であると評価されている。

このリストを作成する為に、中国・オーストラリア・インド・その他の国にいるForbesの記者達が調査を行い数千もの候補者をピックアップ。その後、これらの候補者から数百人に絞られ、最終的には30人の審査員によって選定されるというものだ。
対象となる分野は広く、スポーツ・娯楽・芸術・技術・ビジネス・金融・医療など多岐に渡る。

以下に、ベトナムから選出された事業家を紹介する。

1. ディン・ニャット・ナム(Dinh Nhat Nam)
(年齢:26歳)

ディン・ニャット・ナム氏はUrban Stationというカフェチェーンの創立者でベトナムの若者と達に人気があり、現在全国に38店舗を展開している。ナム氏は現在、新しい投資家達を迎え入れ、これから中国(カフェ需要が伸びている)にも進出する計画を立てているとのことで、更に、シンガポールからベトナムに高品質な飲料を輸入するプロジェクトも手がけているという。


2. ラム・ティ・トゥイ・ハ(Lam Thi Thuy Ha)
(年齢:29歳)

ハ氏(女性)は、3年前に家を売ってTriip.meというWebサイトを立ち上げ、今年、本サービスに念願の50万USDの投資が入ったばかりだ。


3. レ・ホアン・ウェン・ヴィ(Le Hoang Uyen Vy)
(年齢:28歳)

ヴィ氏(女性)は、ジョージタウン大学卒で、財務を専門としており、現在VinEcom(イーコマース)社の副代表を務めている。同社に入る前、彼女はかつて2009年にファッション関連サイトChon.vnというサイトの立ち上げとAiya(ベトナム街路フード店チェーン)というビジネスも立ち上げている。VinEcomでは、彼女は組織開発、人事、商品開発を担当しているという。


4. ルォン・ユイ・ホアイ(Lương Duy Hoai)
(年齢:27歳)

ベトナムのイーコマースマーケットで大きな穴が開いているのに気づいたホアイ氏は、2012年に”早く届ける”を意味するザオ・ハーン・ニャィン(Giao Hang Nhanh)社を仲間と共同で創設し、現在CEOを務めている。同社は、荷物の受取及び届けるサービスを提供しており、現在スタッフ数は1000名、多くの小さなオンラインショップと提携し、全国展開している。2014年末時点での取引量は平均1日1万件以上にも上る。



上記で紹介した以外の事業家では、マーケティング・宣伝・広告と医療分野で他にも多くのベトナム人が紹介されている。具体的には、シカゴ大学研究員のレ・フン・ヴィエット・バオ(Le Hung Viet Bao:29歳)、HELP International Cooperationという患者と医師をつなぐ組織の創設者であるタ・ミン・トゥアン(Ta Minh Tuan:27歳)、JVevermindという名でYoutubeで有名なチャン・ドゥック・ヴィエット(Tran Duc Viet:24歳)が紹介されている。


ソース:VNEXPRESS(2016年2月25日掲載記事)