ベトナムニュース速報

ベトナム経済・ベトナム社会関連の現地ニュースをいち早く日本語に翻訳してベトナムに興味のある方に届けます。

2014年12月

12月31日掲載記事
------------------------------

12月31日早朝、昨夜Tran Quoc Thao通りで発生したカラオケ店2軒と住宅6棟の火災を鎮火させた後、ホーチミン市及び3区管理機関から正式に事態の状況と今後の調査について発表があった。


Tan Thanh Can氏(ホーチミン市人民員会副委員長)によると、身元不明の屍体が1人見つかっているという。
今回の火災では、カラオケ店IdolとNewの2店舗が焼けた他、隣接していたSuzukiのバイク販売代理店にも被害が及んでおり多くのバイクが焼けてしまっている。
なお、上記3店舗以外にも、他の5棟にも火が燃え移り被害を受けた状況だ。

ホーチミン市人民委員会副委員長は消火隊の勇気ある消火作業を褒めるとともに、今回の火災を教訓として、これから待ち受けているテトシーズン(旧正月休暇)では、線香やローソクなどを多く使う為、更なる注意が必要だと述べた。

ホーチミン市3区の人民委員会委員長のNguyen Van Dieu氏の報告によると、見つかった屍体は男性で、火災の原因にカラオケ店New(180 Tran Quoc Thao)の電光看板から発生したもので、ここから近隣建物へ火が燃え移ったという。

(中略)

ホーチミン市防災消火警察の幹部の報告では、本火災の消火作業に、8機関・28台・200人が参加し、また、消火作業以外には、周辺住民や野次馬を整理する為に数百人が出動したという。
なお、被害にあった住民にも、一時的に泊まる場所を手配しているとも伝えた。

なお、現場では引き続き各関連機関によって、原因調査や被害状況の調査が引き続き進められている状況だ。

12月30日掲載記事
------------------------------
12月30日朝、ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は、Vリーグ2015年の署名式及びスポンサーの公表を行った。
dCbPrEYb

本式典での発表により、TOYOTA VietNam(TOYOTA VN)は2015年Vリーグの正式スポンサーとなり、Toyotaブランドをリーグ名に付けられる形で「Toyota VーLeague 1-2015」という名称で本リーグが開催されることとなった。
スポンサー契約期間は1シーズンで、スポンサーフィーは約300億VND(約1.7億円)/年になる。

記者回会見にてTOYOTA VN社長であるYoshihisa Maruta氏は、サッカーはTOYOTA VNが投資したい分野の1つであり、ベトナムへの貢献につながるとともに、本リーグでの魅力的な試合を通して、多くのサッカーファンをひきつけることが、TOYOTAの潜在的な顧客PRにもつながると述べた。

これに加え、VPF社長であるPham Ngoc Vien氏は、VPFはVFF(ベトナムサッカー連盟)とともにクリーンでクオリティーの高いシーズンにし、多くのベトナムサッカーファンにきれいな映像を残したいとコメント。このことによりスポンサーを維持することができると述べた。

なお、Vリーグ2015は1月4日から9月20日までの期間で行われ、14のプロサッカーチームで実施される。各チーム26回の合計182試合が行われる予定だ。また、優勝チームには30億VND(約1700万円)、2位が15億VND、3位が7.5億VNDの賞金が与えられる。

VFFの会長であるLe Hung Dung氏によると、HAGLのU-19選手達の参加がある今回のシーズンはきっと観客を魅了する試合を見せることができるであろうと述べた。また、Dung氏自身が役員会会長も務め、4年間のリーグ共同運営を担ってきたEximbank銀行がスポンサーの座を離れることになったが、TOYOTAという信頼できるスポンサーが現れたことは非常に喜ばしいと続けた。

最後にDung氏は、VFFはVPFとともに必ずVリーグの今シーズンをクリーンで魅力的なシーズンにすると約束した。

ソース:TUOI TRE THE THAO
http://thethao.tuoitre.vn/tin/2014/12/30/bong-da/toyota-tai-tro-khung-cho-vleague-2015/61060.html
------------------------------
(日本語訳: Ruan Inose)
#ベトナムニュース #ベトナム社会 #ベトナムスポーツ #ベトナムサッカー#TOYOTAベトナム #VFF #VPF #Vリーグ #VLeague2015

12月29日掲載記事
------------------------------

ベトナム経済の成長率が政府目標5.8%, Bloomberg予測5.7%より上回った5.98%を達成できたのは、輸出業に対する銀行の融資と外資からの投資のおかげだと報じられた。

ベトナム経済研究所所長のTran Dinh Trienによると、まだ弱い成長だが、経済状況改善の兆しが日に日に明確になってきていると述べた。

12月26日付の外国投資局が公表した石油を含む外資直接投資企業グループの輸出売上高は1,016億USD(約12.24兆円)に達成し、ベトナム輸出全体の68%を占めた。

2014年全体でみると、輸出の売上高は13.6%伸びたのは、Samsung Electronics Co.やLG Electronics Inc.を代表とする外資系メーカーの強い投資のおかげだと言える。

12月のインフレ率は2006年以来最低の1.84%まで下がり。各売上高は小売業10.6%増、サービス業10%増、製造業8.45%増となった。

今年10月には、ベトナム国家銀行はVND預金利率とともに各種利率を引き下げ、企業をサポートする為VND安措置も実施とっている。このことにより、ベトナムにおける外資企業の輸出は15%に上昇し、拠出費用も7%増加した。

Bloombergは、2014年度のベトナム政府は着実な財務システム改革と積極的な融資を後押ししていることを認定し、信用度を12.6%アップさせた(12月22日付)。

同時に原油価格はインフレの緩和につながり、先週には銀行機関も2015年度はVNDの安定化目標を掲げ、経済成長を後押しできる柔軟な金融政策とインフレの軽減を推し進めることを発表した。

この他に、2014年中にはFitch Rating及びMoody's Investors Serviceも経済が安定しているとしてベトナムの信用を格上げしており、特に12月のMoody's発表では、ベトナムの銀行を「安定」から「ポジティブ」に格上げしたばかりだ。

ソース:TUOI TRE ONLINE
http://tuoitre.vn/tin/kinh-te/20141229/viet-nam-tang-truong-vuot-muc-tieu-nho-xuat-khau/692157.html
------------------------------
(日本語訳: Ruan Inose)
#ベトナムニュース #ベトナム経済 #ベトナム輸出 #ベトナム成長率#Bloomberg

12月29日掲載記事
------------------------------

ベトナム2014年度の自動車の輸入費が15.7億USD(約1,900億円)にのぼり、昨年に比べ117%アップした。


統計局によると、12月でのベトナムの自動車輸入台数は1万台で2ヶ月連続1万台となり、最近5年間で一番高い数値を記録した。

ベトナムの2014年度全体の自動車輸入は、輸入台数約72,000台にのぼり、金額にして15.7億USD、昨年比、輸入台数103.8%アップ、輸入費117,3%アップとなった。
なお、2013年度の統計では、7.09億USDにとどまっている。
7,2000台という数字は、ベトナム自動車生産協会(VAMA)が発表しているベトナムで販売されている自動車数の約半分を占めており、各社が輸入自動車の数量を増加させている傾向が顕著に見られる。現在では、どの外資系企業でも必ず輸入車が取り扱われており、特に旅行用自動車分野でシェア最大手のTOYOTA VIETNAMも輸入車を3種類取り扱っている。

これと同じく、ベトナムで自動車組み立て工場を持っているVinastar(MITSUBISHI MOTORSの合弁)社も2018年までに輸入税が下がることを見越して、徐々に輸入車を仕入れる意向を公表しているのだ。
Vinastarの代表取締役であるYamana Kazuhiro氏の説明によると、「MITSUBISHI MOTORSが組み立て部品の輸入よりも、自動車を輸入する方針を選んだのは、今後2018年までにベトナム政府が自動車産業に対してどのような政策をとるかどうかまだ分からないからだ。」だとのこと。
現在、Vinastarではベトナムで販売している6種類の自動車のみ組み立ており、その他の車種は全てタイと日本から輸入しているという。

ある自動車分野の合弁会社の幹部による分析では、現在ベトナムでは現地生産の車は10%程度で、2018年までにASEAN地域各国での輸入税が0%になると、ベトナムで生産する為に高い価格で部品を仕入れて組み立てるよりも、完成済み自動車を輸入した方が安いので、現地生産では競争できなくなるであろうとのことだ。

ソース:VNEXPRESS
http://kinhdoanh.vnexpress.net/tin-tuc/hang-hoa/viet-nam-chi-gan-1-6-ty-usd-nhap-khau-oto-3127063.html
------------------------------
(日本語訳: Ruan Inose)
#ベトナムニュース #ベトナム経済 #ベトナム自動車 #MitsubishiMotors#Vinastar #TOYOTAVietnam #ベトナム輸入自動車

12月26日掲載記事
----------------------------

ベトナムサッカー連盟懲戒委員会は、賭けサッカーのレート操作に参加したNinh Binhチームの選手OBに対し厳しい罰を下した。

VFF規定及びNinh Binh省人民裁判省の2014年12月25日付に下った判決(判決番号24/2014/HSST)に基づき、ベトナムサッカー連盟懲罰委員会は、2014年度The Vissai Ninh Binhサッカークラブでの試合にて八百長に関わったとされる選手9名に対して正式な懲罰を決定した。
このことにより、各選手それぞれに2千万VND(約11万2千円)ずつの罰金、及び今後VFF主催運営の全ての活動に参加することを禁止することとした。

本決定は、署名日より効力を発揮するものとし、各選手はVFFの口座に罰金を振り込む責任があるものとする。各選手は本決定に対して意見申し立てはできるものとするが、それが成功する可能性は極めて低い。

本件内容証明によれば、2014年3月18日に行われたAFC杯 Kelantan 対 Ninh Binh戦にてTran Manh Dung選手が主犯格として、賭けサッカーを行いスコアを操作したとされる。この賭けにより8億VND(約450万円)を獲得したあと、Tran Manh Dung選手は、共犯のLe Quang Hung選手、Le Van Duyet選手、Nguyen Gia Tu選手、Nguyen Van Hung選手それぞれに8,500万VND(約48万円)を分配し、残りは、Tran Manh Dung選手、Chu Ngoc Anh選手、Phan Anh Tuan選手、Nguyen Manh Dung選手、Pham Xuan Phu選手で1人7,500万VND(約42万円)を山分けしたとされる。

なお、本判決に基づき、Ninh Binh人民裁判所は以下のように各選手に刑罰を言い渡した。
・主犯Tran Manh Dung:30ヶ月の懲役、2千万VND(約11万2千円)
・Dao Du Loi被告:30ヶ月の懲役、2千万VND(約11万2千円)
・Nguyen Manh Dung被告、Le Quang Hung被告: 27ヶ月執行猶予、24ヶ月仮釈放
・Nguyen Van Hung被告、Le Van Duyet被告、Nguyen Gia Tu被告、Pham Xuan Phu被告、Chu Ngoc Anh被告、Phan Anh Tuan被告:24ヶ月執行猶予、24ヶ月仮釈放、2千万VNDから2千5百万VNDの罰金(約11万2千円から14万円)

なお、本件の他にもVFFはDong Nai省代表に対しても、V-Leagueで主催されたThan Quang Ninh対Dong Nai戦において、賭けサッカーへの参加及び主催容疑で立件する準備を進めており、関係各選手達には、VFFで最も重い懲罰が下される予定だ。


ソース:VNEXPRESS
http://thethao.vnexpress.net/tin-tuc/bong-da-trong-nuoc/chin-cau-thu-ninh-binh-bi-treo-gio-vinh-vien-3125820.html
------------------------------
(日本語訳: Ruan Inose)
#ベトナムニュース #ベトナム社会 #ベトナムサッカー #ベトナムスポーツ #ベトナム賭博サッカー #ベトナムサッカー八百長 #ベトナムサッカー連盟#VFF

このページのトップヘ