ベトナムニュース速報

ベトナム経済・ベトナム社会関連の現地ニュースをいち早く日本語に翻訳してベトナムに興味のある方に届けます。

カテゴリ: ダナン


APEC2017の為、予定よりも2ヶ月早く地下トンネル道路の工事を完了させたお礼として作業員達に2億VND(約100万円)が贈呈された。

11月1日今朝、ダナン人民委員会はグェン・チ・フォーン(Nguyen Tri Phuong)とディエン・ビェン・フー(Dien Bien Phu)をつなぐトンネルの開通式を催した。本案件は、費用にして1,180億VND(約5.9億円)のプロジェクトで、通行距離430メートルでトンネル部分が80メートル、工事期間は10ヶ月以内とされていた。

ダナン人民委員会委員長のフィン・ドゥック・トー(Huynh Duc Tho)は市を代表して、予定よりも2ヶ月早く工事を完了させた作業員達に2億VND(約100万円)を贈呈した。

グェン・チ・フォーン(Nguyen Tri Phuong)とディエン・ビェン・フー(Dien Bien Phu)をつなぐトンネルは、ダナン市にとって、重要案件のひとつである。本トンネルは市の中心にあり、通行量が最も多く、ラッシュアワー時にはいつも大渋滞していた場所である。また、本案件はダナン市の今後の持続的な成長を支える案件のひとつでもある。

本トンネルはY字型に設計されており、鉄筋コンクリートで敷設され、通過速度は時速40キロメートルとして設計されている。

今回の開通式にて、ダナン人民委員会副委員長のグェン・ゴック・トゥアン(Nguyen Ngoc Tuan)氏は、本件は特にAPEC開催時の交通を保証できるように、契約どおりに期間厳守することを特に重視したと述べた。

APEC2017は、11月6日〜11日の期間にてダナンで開催され、ダナン市の2017年度の最大重要イベントである。
ダナン人民委員会によると、参加者は12000人から14000人で、その内、公式代表者が2000名、記者が3000名、1000社の企業及び非公式代表者が集まることが予定されている。

APECの安全面を保証する為、ダナン市は、ソン・チャー(Son Tra)半島を封鎖する他に、中央行政機関で働く役人や、その他に学生(リェン・チュー区、ホア・ヴァン県を除く)に休日を与えたということも発表している。

また、その他にも、無人飛行機の使用禁止、爆発物・毒物・危険物・武器などの輸送を認められている機関に対してもダナン市における運行を禁止した。各機関が違反したり、発見時にすぐに対応できなかったりした場合にダナン市人民委員会に対して責任を負う必要があるとしている。


ソース:VNEXPRESS (2017年11月1日掲載記事)
https://vnexpress.net/tin-tuc/thoi-su/da-nang-thuong-200-trieu-cho-cong-nhan-ngay-thong-xe-ham-chui-3663990.html


2月21日朝8時、ダナンのタク・ザン湖にて、大勢が見ている前である青年が溺れていた。

青年はひたすら助けを求めていたにも関わらず、周辺にいた住民は誰も助けようとせず、笑い話をしたりその様子を撮影したりするだけだった。1人たりとも助けようとはしなかったのだ。

しばらくして、青年が完全に沈んでいるのを見て、初めて助けを呼ぶ声が上がった。
その後に2人の男性が湖に飛び込み15分ほどかかって被害者を引き上げたが、溺れた青年は既に死亡。

地域公安の調べで被害者の身元が明らかになったが、現在詳しい事情調査が進められている。


ソース:Bao Giao Thong(2016年2月21日掲載記事)


ダナン市人民協議会第14回質疑応答セッションにて、文化・スポーツ観光局局長のゴー・ワン・ビン(Ngo Quang Vinh)は、様々な質問を浴びた。

参加した多くの代表によると、観光客をダナンに長居してもらう為には、観光分野における行動規範の規定が必要とのことだ。

まず、ビン氏によると、ここ5年間でダナンに訪問した観光客は毎年平均20.14%の成長率を見せており、その内海外からは25.4%、国内からは18.6%。また、売上は毎年平均30.6%増加しており、特に注目すべきなのは、2015年前半6ヶ月は、ベトナムへの観光客数全体では減っているにも関わらず、ダナンだけは25%増加しているということだ。

「ダナンの海はきれいで、食べ物も他のエリアに比べて安く、3000VNDの駐車代・雨水シャワー代を支払えば、海水浴を楽しめる」とビン氏は自慢気に語る。

しかし、ビン氏に対しダナン市ベトナム国民戦線委員会副会長のグェン・ダン・ハイ(Nguyen Dang Hai)氏は「あなたはちょっと自信過剰だと思う。観光客は確かに増えているが、ダナン市はまだそれに見合った本来のポテンシャルを発揮できていない」と異議を唱えた。


ハイ氏によれば、ダナンのビーチはまだ貧乏臭く、ぼったくり商売もはびこっており、女性はパジャマ着のまま海水浴する人達も多く、観光客に不快な思いをさせているという。

これについて、他の代表も頷き、他の国の発展している観光ビーチエリアでは女性はビキニを来ており、誰もパジャマ着なんか来て海に入らないという意見だ。


ビン氏によれば、これから当局と観光分野関係者でビキニを着る観光客向けの特別エリアを用意するとのことで。同氏も、女性がパジャマ着のまま海水浴するのは、不快感を与え観光文化的にも悪影響であるということを認め、今後、解決策を模索して、地域住民に伝達できるように努めるとした。


続いて、ダナン市人民協議会党書記及び会長を務めるチャン・トー(Tran Tho)氏からビン氏に対して、「ビンさんはダナンの観光は良くなっていると思っていますか?ぼったくりなどはまだ残っていると思っていますか?」と質問した。

これに対し、ビン氏は「各代表が言うようにダナン市はまだ観光都市として本来のポテンシャルを発揮できていなく、ぼったくりも一部のエリアでまだ残っている」と回答した。

トー氏は続けて、「ビンさんは、どのレストランがお客さんに対して200万VNDの会計を400万VNDと間違えて請求したか分かっていますか?その問題はちゃんと処理しましたか?」と詰問した。

ビン氏は、「請求間違いがあったのは、海岸沿いにあるBe Anhというレストランで、誤解によるものです。」と回答したところ、トー氏は、「これは故意にぼったくりをやったケースで、誤解によるものではない。」と責めた。

トー氏は続けて、ダナン市関連当局に対し今後ぼったくりを行ったレストランや店舗またホテルのオーナーに対して、厳格に取り締まるように要求。また、文化スポーツ観光局はしっかりリーダーシップをとり、行動規範を設定して地域住民に熟知してもらい実現できるよう求めた。

最後にトー氏はビン氏に対し、「ダナン市の経済は観光で支えられているのだから、ビンさんはしっかり額に手を当てて解決策を考えてください。ただ網カゴを置いて、魚が自ら入るのを待ってから捕まえるのではダメです。」と締めくくった。


ソース:Zing News(2015年7月9日掲載記事)
http://news.zing.vn/Da-Nang-xu-ly-nghiem-khach-san-chat-chem-du-khach-post557316.html

このページのトップヘ